DPCコースについて

診療情報管理士通信教育 DPCコースの募集は年1回です。

スケジュール

受講の申込みからDPCコースの修了までの1年間、下記のスケジュールで行われます。

DPCコーススケジュール
カリキュラム

学習内容は大きく3つの科目から成り、それぞれに授業計画が作成されています。

教育は自宅学習(リポートの作成)とスクーリングによって行われています。


学習内容 自宅学習時間
(リポート)
スクーリング
時間
1 診断群分類の基礎 17 3
診断群分類が必要な時代背景
DPC開発の経緯
DPCの構造とDPCデータ
国際統計分類
DPC点数表
DPCレセプト
DPCの改定
DPCの評価
DPC対象病院基準の議論
施設機能評価係数
DPCと医療制度改革
など
2 診断群分類の実務 34.5 5.5
診断群分類と診療情報管理
DPCの構造と分類選択ルール
傷病名選択とICDコーディング
コーディング制度
基礎調査データベース構築における精度管理
など
3 診断群分類を活用した分析Ⅰ・Ⅱ 16.5 3.5
DPCデータ分析総論Ⅰ・Ⅱ
DPCデータ分類各論
など
合計 3科目 68 12
スクーリング

9月から10月の間に東京、大阪、福岡の3会場で2日間開催されます。計12時間の対面授業を行います。

リポート

教科書とリポート問題が送付されます。教科書とリポートにより自宅学習を行い、期日までに提出をします。

評価は翌4月下旬頃に発表されます。

講師一覧

(五十音順) 
講師名 所属
阿南 誠 川崎医療福祉大学 医療福祉マネジメント学部
医療情報学科 准教授
荒井 康夫 北里大学病院 医療支援部 診療情報管理室 課長
猪飼 宏 山口大学 医学部附属病院 医療情報部 准教授
石川ベンジャミン光一 国立がん研究センター 社会と健康研究センター 
臨床経済研究室長
國澤 進 京都大学 大学院医学研究科 社会健康医学系専攻
医療経済学分野 特定講師
久保 達彦 産業医科大学 公衆衛生学教室 講師
佐々木 美幸 箕面市立病院 診療情報管理室 室長
須貝 和則 国立国際医療研究センター 医事課
診療情報管理室 室長
林田 賢史 産業医科大学病院 医療情報部 部長
伏見 清秀 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科
医療政策情報学分野 教授
藤森 研司 東北大学大学院 医学系研究科・医学部
社会医学講座 医療管理学分野 教授
堀口 裕正 国立病院機構本部 総合研究センター
診療情報分析部 主席研究員
松田 晋哉 産業医科大学 公衆衛生学教室 教授
村上 玄樹 産業医科大学病院 医療情報部 講師
康永 秀生 東京大学大学院 医学系研究科 医療経営政策学 准教授
山本 実佳 東海大学医学部付属病院 診療情報管理課 係長
※講師は予告なく変更になることがあります。



スクーリング会場と日程

スクーリングは下記3会場で開催されます。

第9期スクーリング時間割(PDF, 175KB)


平成29年度のスクーリング日程

東京開催
開催期間
平成29年11月11日(土)~12日(日)
会場
一般社団法人日本病院会
セミナールーム
Google Map
会場住所
〒102-8414
東京都千代田区三番町9-15
一般社団法人日本病院会地図 地図画像案内
大阪開催
開催期間
平成29年10月21日(土)~22日(日)
会場
大阪大学会館 講堂
Google Map
会場住所
〒560-0043
大阪府豊中市待兼山町1-13
大阪大学会館地図 地図画像案内
福岡開催
開催期間
平成29年11月18日(土)~19日(日)
会場
国立病院機構九州医療センター
Google Map
会場住所
〒810-8563
福岡市中央区地行浜1-8-1
国立病院機構九州医療センター地図 地図画像案内
※スクーリング会場、3F講堂への出入りは、南玄関(南口)を使用してください。
正面玄関の出入りはお控えください。